多福

 

幸せになれると思ってのα7の導入でしたけど、

これまでデジタルでつかえなかった旧マニュアルレンズのすべてが

息を吹き返したのは想像以上のヨロコビとなり愉しみになりました♪

α7バンザイ!ソニーバンザイ!そして、防湿庫もバンザイ!!

年に一度の大掃除メンテもドキドキしなくてすみましたし、

梅雨時といわずカビの心配がなくなって心の平穏が訪れました。

ついついスマホばかりになってしまいがちですが、

もっと愉しまなければもったいないですね♪

 

 

 

mobile camera / iPhone 6

| たねまきお | 23:24 | comments(0) | trackbacks(0) |
一本桜再び

 

この間、管理機の応急処置で使ったワイヤーが耐荷重2tくらいといっていましたから、

その数倍以上太いワイヤーが倒壊を防ぐために張り巡らされているあたり、

こうして満開の桜を愛でていられるのはミラクルなことなのかもしれません。

前回カメラの操作を間違ってしまったのでレンズ3本背負っての再撮です。

仕事ならげんなりですが、気合い入ってます。

 

明日からまた雨の予報に駐車場から賑わっていましたので、

人の多さに驚きはしなかったのですがしばしば渋滞発生…。

雨上がりで山道がゆるくとても滑りやすい状況だったのですが、

助けるまもなく後方一回転で転がった人と横滑りで肘を強打した人を目前で見ました。

後方に一回転した方は背負ってるリュックが引っかかって数秒倒立状態…。

まったく笑えませんでした。(>_<)

山は恐ろしかとところとです。

 

 

 

老若男女大勢の方が虎尾桜を取り巻いてる中で、一羽の野鳥が飛来。

偶然にも巣があるのを見つけました♪

人なら流行の?古民家暮らし、それも樹齢600年の木の家。

しばらくは騒々しくて居心地悪いでしょうけど住み心地はいかが?

明日からまたお天気がいまいちのようですし、思うように撮れなかった分は、

来年の宿題ということといたしましょう。

 

 

 

Canon New FD80-200mm F4L / α7

| たねまきお | 20:11 | comments(0) | trackbacks(0) |
一本桜に会いに行く

 

のどかな昼下がり、おいさんたちと水仙。(^^)

鷹取山に水仙が群生しているとは思いませんでしたね〜、隊長♪

秘密兵器「サーモス真空断熱ケイタイマグ」のコーヒーごちそうさまでした。

山頂には登らず虎尾桜のトレッキングルートの下見でしたが、

この春一番のよかお天気に恵まれて気持ちよかったですね。

最高の午後のコーヒータイムでした♪

 

 

 

昨年は来れなかったけど、

これまで見た中で一番花の色が濃いのではないでしょうか?

HPでは三分咲とありましたが、

五分咲といってもいいような印象で、週末は満開になりそうな予感です。

荷物を軽く軽くとレンズは試し撮りを兼ねて広角レンズ一本で勝負。

ところがカメラの操作を間違っていたのに気づかず、

気がついた時には時すでにお寿司で、眠たい写真を量産してしまったようです。

ショック。(T_T)

再度撮影に行きたいところですが週末の天気が心配ですね。

 

 

 

もっと写りが良さそうなので、

機会があれば再度持ち出したいCanon FD24mm F2.8 S.S.C

なかなか美品の広角レンズに出会うことが少ないので、

大事にしようと思います。

 

 

 

Canon FD24mm F2.8 S.S.C / α7

| たねまきお | 21:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
一分咲

 

八木山峠はもちろん山手の桜はまったく咲いてる感じがなく、

陽当たりの良いところでちらほら。

一分咲の桜の中でピンクの花を満開にさせているものを見つけて脚を止めました。

憧れだった望遠レンズの試し撮りです♪

 

 

 

手に入れてから数カット撮っただけだったので、

何の印象も残ってなかったのですが、

あらためてPCの画面いっぱいにして見てみると、

Lレンズらしく?色の感じも好みですし、いい感じではないでしょうか。

素晴らしい♪

 

 

 

ソニーのロゴが少々目立ちますが何の違和感もないα7、

Canon New FD80-200mm F4Lも似合います♪ 

カタログを見て妄想するだけの憧れのレンズでした。

オーバーホール済みのものを手に入れたのは数年前かもうちょっと前だったか。

直進ズームの滑らかさとピントリングの操作感、

α7の電子ビューファインダーと相まってピント合わせに苦労することはありません。

 

 

 

Canon New FD80-200mm F4L / α7

 

| たねまきお | 19:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
湿気

 

マンション住まいの頃には考えたこともなかったし、

普通に使っていればカビることなんてないものと思っていました。

こちらに戻ってからは梅雨時の湿気の多さに悩まされ、注意していたにもかかわらず、

一番のお気に入りだったレンズにあっさりとカビを見つけてからは、

防湿庫の必要性は痛いほど感じていました。

最初に見つけた点状のカビを数年ほっぽらかしてたらご覧の通りで、

胸が痛みます。

 

 

 

にもかかわらず密閉容器に乾燥剤での対応を続けて数年が経ち、

死蔵になっていたマニュアルレンズがα7で復活したのを機に

ようやく防湿庫を導入いたしました。

密林での買い物で最大且つ最重量の商品だったのですが、

注文した翌日に届いたのには驚きしました。

早すぎます。

 

 

 

設置したばかりでまだよくわからないのですが湿度低すぎ?

湿度30〜45%あたりを行き来してるように思うのだけど、

そのうちぴたりと安定するのでしょうか?

レンズ15本、本体8台と付属品少々。

思っていたよりも1サイズ大きいものにして正解でした。

それにしてもバツグンの安心感。

冬といえども雨が多く湿度も高い昨今、

早く導入すればよかったと思います。

 

 

 

Canon New FD50mm macro F3.5 / iPhone 6

| たねまきお | 20:33 | comments(2) | trackbacks(0) |
Page: 1/4   >>

Calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

Profile

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

Mobile

qrcode