Entry: main  << >>
やってもうた

 

一度目は軽トラで、あの路地で擦ったのは碧い号で2度目になります・・

ギリギリ寄せたら離合ができるって頭にあるからつい攻めすぎてしまって。

傷は深くはなくて塗装表面の皮一枚って感じなのですが、しょぼ〜んです。

いい歳こいてきたので車両感覚の衰えかもと凹むとです。(T_T)

 

よくよく見てみると前オーナーがタッチアップした補修後もあります。

タッチペンでもよさげな気もしますが、

子供の頃のプラモづくりがきっと役立つはずとスプレー缶を選択。

ですが何分古い車なので補修塗料がなかなか見つからなくて、

結局5軒のホームセンターをはしごしてやっと見つけることができました。

その間、どのお店でもトイレットペーパーとティッシュ売場は空っぽ。

ニュースでは耳にしていたけど、まさかこんな田舎まで・・

何だか切なくなって思わず店員さんに本当に空っぽになってるんですね〜

と声をかけてしまいました。

 

 

 

耐水サンドペーパーで擦り傷を磨いて表面を滑らかに→ 色移りがないようマスキング

→ 薄く重ね塗りをしながら色を乗せて→ クリアを吹いて乾燥→ マスキングを剥がして完成。

それなりの出来上がりでヨシとしていたので、パテと下地塗装は省きました。

まあまあかなぁ〜と思ったり♪

 

 

 

前オーナーが塗ったであろうエアダクト?の部品が色落ちしていたので、

塗料があまったのでついでに塗ってみました。

いい感じです♪

 

最後に擦った門扉のタイルに剥離した塗料が着いたままでしたが、

タイルが壊れなくてよかった。

ご迷惑をおかけました。m(_ _)m

 

 

 

mobile camera / iPhone SE

| たねまきお | 22:21 | comments(0) | - |
Comment








Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

Profile

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

Mobile

qrcode